ご利用ガイド

録画方法

絶対に見逃したくないドラマや、
保存しておきたいお気に入りの映画もかんたんに録画できます。

  • 本ページ記載の「ドコモテレビターミナル」は、機種の指定がない限り「ドコモテレビターミナル(TT01)」「ドコモテレビターミナル02(TT02)」をさします。

設定はとてもかんたん、ハードディスクをつなぐだけ!

つなぐだけで簡単!

録画にはUSBハードディスク(別売)が必要です。「ドコモテレビターミナル」とつなぐだけのカンタンな設定ですぐに録画ができます。詳しくはこちらをご覧ください。
HDDは「ドコモテレビターミナル」背面の、USB3.0に接続してください。(USB2.0への接続だと正常に動作しない可能性があります。)
「ドコモテレビターミナル」についてのより詳しい情報は公式ページをご覧ください。

  • 「ひかりTV for docomo」に対応しているUSBハードディスクが必要です。
    「ドコモテレビターミナル」のUSB3.0ポートに接続してください。
  • 「ドコモテレビターミナル」に接続している録画機器でのみ可能です。
  • 専門チャンネル、地上・BS デジタル放送が対象です。
    ただし、著作権保護のため一部録画できない番組があります。
  • お客さまのご利用の環境によっては正常に録画が行われない場合がございます。
  • 画像はイメージです。

【動作確認済みハードディスク】

  • アイ・オー・データ:HDCZ-UTCシリーズ、HDCZ-UTシリーズ、HDCL-UTE2K
  • エレコム:ELD-ERT020UBK
  • バッファロー:HD-LDU3-Aシリーズ、HD-NRLD2.0U3-BA

USBハードディスクは購入またはレンタルすることが可能です。

番組を録画してみよう!

  1. ひかりTV for docomoアプリの起動後、USBハードディスクを「ドコモテレビターミナル」に接続します。
  1. フォーマット案内の画面が表示されたら、「フォーマット」ボタンを押します。
  1. 消去の注意案内画面が表示されたら、「フォーマット」ボタンを押します。
  • フォーマットを行うと、USBハードディスクのデータはすべて消去されます。
    保存されているデータがある場合は、必要に応じて他のメディアへコピーまたは移動してください。
    なお、端末交換等により、別のチューナーで利用していたUSBハードディスクを新しいチューナーに接続する場合も録画番組のデータが削除されますのでご了承ください
  1. フォーマット案内画面が自動的に切り替わりましたら、フォーマット完了です。
  1. 上部ナビゲーションから「番組表」を選択します。
  • リモコンの「」ボタンを押すと上部ナビゲーションが表示されます。
  1. 録画したい番組を選択して、リモコンの「カラーキー(黄)」を押します。
  1. 右図のように録画予約アイコンが表示されれば、録画予約完了です。
  1. 視聴中の画面で、リモコンの「」ボタンを押します。
  2. 番組情報が表示されるので、録画ボタンを押します。
  1. 右図のように録画設定済アイコンが表示されれば、録画設定完了です。

「ドコモテレビターミナル」アプリをご利用ください。

  • 一部のチャンネルは、「ドコモテレビターミナル」アプリからはご視聴いただけません。詳しくはこちら

▼「ドコモテレビターミナル」アプリのダウンロードはこちら

  • Download on the App Store
  • GET IT ON Google Play

ブルーレイディスクレコーダーでのダビング方法

ひかりTV for docomo対応ブルーレイディスクレコーダーがあれば、ドコモテレビターミナルで録画した番組を、ブルーレイディスクやDVDへダビングできます。

詳しくはこちら

【動作確認済みひかりTV for docomo対応ブルーレイディスクレコーダー】

  • 船井電機:HBD-WA10、HBD-WA20

ひかりTV for docomo対応ブルーレイディスクレコーダーは購入が可能です。

ページの先頭へ